2013年07月08日

樹商事株式会社 S氏の相場観

S氏の相場観 樹商事株式会社


げで耐えきれず売却し、
大事な資産の大半を失っていたことが想像できます。
しかし、S氏殿のブログを拝読させて頂き、企業が決算報告を控えていることやサブプライム問題の根本的な解決に至っていないことなどを知り、私の中で、焦って買いに行く気持ちを抑制することが出来ました。(昨日の金融危機をダムに例えた内容はとても解りやすかったです)
その御陰で、今日の下げでも動揺することなく相場に向うことが出来、
また明日以降に更なる下げが来たとしても、それを想定に入れた無理をしない取引が出来ようになった事は、まさにS氏殿の御陰でございます。
本当に感謝の気持ちでいっぱいで、お礼の言葉が見つかりません。
S氏殿の益々のご活躍とご健康を心よりお祈りいたします。 (Hさん)
ブログでの感謝のメッセージ
(掲示板コメントより)
素晴らしいですね。
確かに、この相場でS氏のコメントがなかったら、即刻退場となっているでしょう。
また普通の投資顧問のように、いいなりになって、うらみつらつら損失を膨らましてしまうこともないので、「自分で考えて取引」は原則だと思います。
メールなどで問い合わせができるようですが、そうすると、自分の勘と拮抗する場合があるので、ブログのアドバイスのみ参考にさせていただいていますが、なんと、この暴落相場で、利益がぐんと上がっています。
これでは、暴落相場しか対応できないのでは、という一抹の不安もありますが、なんでも経験はいいことだとわが身に言い聞かせています。
今後も鋭い勘を提供してくださるようお願いします。
S氏殿
いつも有り難う御座います。会員

S氏の相場観 樹商事株式会社

posted by カズそうや at 12:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。